橋本の田所接骨院(整骨院) 橋本駅南口徒歩5分

父の日のプレゼントに!

「最近、父が体重管理を気にするようになった」

「私の父は、外食が多くて野菜不足で心配だわ」

「うちの父は、健康診断が恐いみたい…」

 

そんな、お父様の食や健康が気になる方へ、父の日のプレゼントに【玄米酵素ハイ・ゲンキ】を選んでみませんか。

今年の父の日は、618()です。

 

■お客様の声

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・酒席が多いので助かっています!

仕事がら、酒席や油っこい食事を摂ることが多いので、ハイ・ゲンキに助けられています。

ありがとうございます。(北海道・30代)

 

・もたれずスッキリ!

家族全員でお正月を過ごした際に、みんなに三箇日、玄米酵素を飲ませたところ「もたれずすっきり」と大変好評でした。

そんなことで、家族みんなで愛飲しております。(新潟県・60代)

 

・翌日が違います!

お酒のお供に玄米酵素ハイ・ゲンキは欠かせません。

ついつい飲みすぎても、玄米酵素を食べると翌日の体調が全然違います。

強い味方です。(東京都・20代)

 

■酒席の多いお父様にオススメ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

お酒を飲むと不足しがちになるのは「ビタミンB群」。

玄米酵素には、発酵により吸収されやすい遊離型ビタミンB群が豊富に含まれています。

ビタミンE、スピルリナに含まれる「フィコシアニン」の力にも期待。

 

■すっきりしないお父様にオススメ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

玄米酵素に含まれる、麹菌が作る酵素が【食べたものの分解】を助けてくれます。

外食で栄養が偏りがちなお父様にもピッタリ!

 

 

健康でいて欲しいという「思い」を贈りましょう!

 

真夏ほど紫外線が強くないからと油断せず、今から対策を始めましょう!!!

もうすぐ梅雨の季節ですが、「曇っているから大丈夫!」と
UVケアを怠ってはいませんか?

実は6月は、紫外線が多い時期なのです。
http://www.genmaikoso.co.jp/data/mailmagazine/20170601-01.jpg

紫外線は、シミやしわの元になることも…。

そこで今回は、紫外線対策についてご紹介します。



■紫外線とは?

紫外線(UV:Ultra Violet)とは、地上に届く太陽光線のうち、
波長が短くエネルギーの強い光のこと。
波長の長さによって、UV-A、UV-B、UV-Cの3種類に分けられます。

【UV-A】
コラーゲンを変性させ、シワやたるみなど肌の老化を促す原因になります。

【UV-B】
メラニン色素を増やして、シミやソバカスの原因をつくります。

【UV-C】
オゾン層で吸収されるため、地表まで届くことはありません。

イラストで詳しく見る↓
http://www.genmaikoso.co.jp/data/mailmagazine/20170601-02.jpg



■日焼け止めは上手に選んで

紫外線対策には、日焼け止めを活用しましょう。

ただし、日焼け止めの値が高いほど、肌への負担が大きくなります。
普段使いやちょっとしたお出かけには、SPF20~30、PA++くらいで十分です。

また日焼け止めには、紫外線をカットするために
「紫外線吸収剤」と「紫外線散乱剤」が使用されています。

敏感肌の方は、肌への負担が少ない「紫外線散乱剤」を使用した
ノンケミカル処方の日焼け止めがおすすめです。

イラストで詳しく見る↓
http://www.genmaikoso.co.jp/data/mailmagazine/20170601-03.jpg

日焼けを気にしすぎて、肌への負担を重くしてしまっては本末転倒。
肌質や目的に合わせて使い分けましょう。



■紫外線対策におすすめの栄養素

【ビタミンA】
皮膚のバリア機能を維持する働きがある。活性酸素を抑制する効果も。
→スピルリナ、にんじん、小松菜、春菊 など

【ビタミンB2・B6】
皮膚の新陳代謝を高めてくれる。
B2→納豆、卵、大豆、玄米、緑黄色野菜 など
B6→魚介類、種実類、にんにく、玄米 など

【ビタミンC】
コラーゲン合成を促進する。またメラニン色素の生成を抑制し、
できてしまった色素を還元する働きも。
→小松菜、れんこん、ブロッコリー、ピーマン、レモン、アセロラ など

【ビタミンE】
酸化防止作用があり、ビタミンCと一緒に取ることで相乗効果が期待できる。
→ごま、ナッツ、玄米、大豆、かぼちゃ など

【亜鉛】
細胞の再生に必要で、皮膚を正常に保つ。
→牡蠣、魚介類、アーモンド、納豆、玄米 など

【ファイトケミカル】
紫外線による活性酸素の発生を防ぐ。
→野菜、果物、豆類、芋類、海藻 など



真夏ほど紫外線が強くないからと油断せず、今から対策を始めましょう。



それでは、今回は紫外線対策レシピをご紹介します。

——————————

■焼き豆腐のマリネ

レシピ写真はこちら↓
http://caregohan.jp/recipe/detail.aspx?id=214

(1人分)エネルギー99kcal、塩分0g、食物繊維0.7g


-材料(4人分)-

・焼き豆腐:1丁
———————–
・玉ねぎ:100g
・にんじん:30g
・ピーマン:1個
・赤ピーマン:1個
・黄ピーマン:1個
・赤唐辛子:1/2本
———————–
【A】
・酢:100cc
・昆布だし:100cc
・はちみつ:大さじ1
・醤油:大さじ1
・酒:大さじ2
・生姜汁:小さじ2


-作り方-

1. 玉ねぎは薄切りに、にんじんは斜め薄切りに、
   ピーマンはそれぞれせん切りにします。赤唐辛子は小口切りにします。

2. 豆腐は4つに切り熱湯でさっとゆで、ザルにあげて水気を切ります。

3. 【A】を合わせて1を漬けます。

4. 2を器に盛り、上に3を乗せます。


-ポイント-
酢と生姜でさっぱり食べやすいレシピ。
ビーマンには抗酸化作用の高いビタミンCが、にんじんには体内でビタミンAに
変換されるβカロテンが豊富に含まれています。
——————————


若々しい肌を保つためには、年間を通じた紫外線対策が大切です。
内側と外側からのケアで、健やかな肌を保ちましょう。


株式会社玄米酵素 管理栄養士 内糸恵理



【6/1新発売】グローEX UVベース(SPF22・PA++) (30g 4,536円)
紫外線ダメージから素肌を守って、健やかな肌に導く、ノンケミカル処方の
日やけ止め乳液・化粧下地。白浮きせず、美容保湿成分が乾燥から肌を守り、
なめらかな状態をキープします。普段使いにおすすめです。
http://shop.genmaikoso.co.jp/cart_product/Product.aspx?ProductID=0015008



★食の教育活動を続けて45年!玄米酵素公式ホームページ
http://www.genmaikoso.co.jp/

★健康レシピが250種類以上!美容やダイエットなどのテーマ別対策レシピもわかる
自然食レシピサイト『ケアごはん』もご覧ください!
http://caregohan.jp/sickness/

★玄米酵素公式Facebookページはこちら↓
http://www.facebook.com/genmaikosoinc/

4月の予定です!

4月1日(土) 休診致します。

4月5日(水) 休診致します。

よろしくお願いします。

3月の予定です!

6日(月) 19時終了致します。

22日(水) 休診致します。

よろしくお願いします。

1月の予定です!

6日(金) 19時終了致します。

28日(土) 休診致します。

 

2/5(日) 予約診療致します。

2/6(月) 19時終了致します。

よろしくお願いします。

11月の予定です!

5日(土) 休診

7日(月) 19時終了致します。

よろしくお願い致します。

8月の予定です!

8日(月) 19時終了致します。

9日(火) 休診

18日(木)~20日(土) 休診

27日(土)~29日(月) 休診

 よろしくお願いします。

玄米酵素を使ったレシピをご紹介いたします。

タプナードは、フランス プロバンス地方のオリーブのペースト。
これをなんと「ひじき」で作ります!

野菜スティックやバゲットに付けたり、
蒸し野菜を和えたりしてもおいしいです♪


【ひじきペーストのタプナード風】

レシピ写真はこちら↓
http://shop.genmaikoso.co.jp/recipe/detail.aspx?id=189

(2人分)
・ひじき(乾燥)…10g
・水…適量
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【A】
・玉ねぎ…25g
・オリーブオイル…大さじ2
・醤油…大さじ1
・バルサミコ酢…大さじ1
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
・セロリ…15g
・人参…15g
・ミックスビーンズ…25g
・ハイ・ゲンキ プレーンかスピルリナ…3袋
 (または玄米酵素プレーンかスピルリナ…大さじ2)


【作り方】
1. ひじきは水で戻してから鍋に入れます。かぶるくらいの水を加えて、
  弱めの中火で約10分、指でつぶせるくらい柔らかくなるまで茹でます。
2. 1の鍋に残っている水分は強火で煮きります。
  【A】の材料をすべて鍋に入れ、中火で5~10分煮ます。
3. 2をすり鉢やハンドブレンダーなどでペースト状にします。
4. セロリと人参を5mm角に切り、ミックスビーンズ、玄米酵素、3と和えます。


※作り置きせず、必ず作った日にお召し上がりください。


ぜひお試しください!(^0^)

玄米酵素 管理栄養士の内糸さんからです! 「カロリーオーバー」だけど「栄養失調」の日本人★レシピ「野菜の春巻き塩麹ソース」

現代の日本人は、食べ過ぎているのに栄養が足りていない「隠れ栄養失調」になっていると言われます。

スナックやお菓子、ハンバーガーなどのいわゆるジャンクフード、白米などの精製した穀物、白砂糖などは、カロリーはあるのにビタミンやミネラルなどの微量栄養素はスカスカ。

「隠れ栄養失調」にならないために、ビタミン・ミネラルの豊富な食生活を心掛けましょう。

1. 主食は玄米や雑穀、全粒粉のパンなど、未精製の穀類にする
2. 野菜、海藻、豆類の多い副食をとる
3. お菓子を食べる場合は、油脂は少な目のもの、黒糖・きび糖・てんさい糖などの未精製の糖類を使ったもの、未精製の全粒粉・玄米粉を使ったものにする

さらに「隠れ栄養失調」により、脳が「もっと食べたい」と指令を出し、その結果、食べ過ぎになってしまう可能性もあります。
食べ過ぎると、胃腸が重くなるだけでなく肝臓などの内臓もフル回転、お疲れモードになってしまいます。
さらに腸内に食べ物が渋滞し、腸内環境が悪化する事態にも…。

食べ過ぎを見直したい方は、以下の方法を参考にしてみてください。

・夜食をやめる
・間食(つまみ食い)をやめる
・食べ過ぎ・飲みすぎの次の日は食事を減らす
・夕食・朝食・昼食の順で食事の量を見直す
・一食抜きまたは置き換えなどの”プチ断食”を行う

■玄米酵素を使ったプチ断食についてはこちら↓
https://sites.google.com/site/genmaikosodanjiki/


「食事(糖分)をしっかり摂らないと脳が働かないのでは?」と考える人も多いと思いますが、人間の脳はブドウ糖がなくても脂肪を分解して作られる「ケトン体」という成分をエネルギー源として利用することができると分かっています。(※)

さらに朝食を抜いて一日二食にした場合、一日三食の人よりも酸素消費量が13%減るというデータが出ています。
つまり少食にすることは、老化を促進する「活性酸素」を減らすことにつながります。

またお腹が減ってグーッと鳴ると、「モチリン」という胃腸の掃除を促すホルモンが出ることもわかってきました。

食べ過ぎ傾向の方は普段の食生活を見直して、「隠れ栄養失調」にならないよう、ビタミン・ミネラルの多い食生活を心掛けましょう。

(※)糖分は体にとって大切な栄養素です。
  完全に抜くのではなく、適量を食べる意識を持ちましょう。

【参考】
書籍「あなたの少食が世界を救う」甲田光雄
書籍「1日3食をやめなさい!」内海聡



それでは今回は、発酵食品の塩麹を使ったレシピをご紹介します。

——————————

■野菜の春巻き塩麹ソース

レシピ写真はこちら↓
http://caregohan.jp/recipe/detail.aspx?id=171

(1人分)エネルギー216kcal、塩分4.5g


-材料(4人分)-

・キャベツ(中玉):1/4個
・にんじん(小):1/3本
・アスパラガス:2本
・絹さや:10枚
・生椎茸:2枚
———————–
・春巻きの皮:8枚
・小麦粉:適宜
———————–
【A】塩麹ソース
・塩麹:大さじ6
・オリーブオイル:大さじ2


-作り方-

1. 材料をすべてせん切りにする。キャベツは少量の塩でもんでおく。

2. 塩麹とオリーブオイルをミキサーにかけて、塩麹ソースにする。

3. 1をボールに入れ、塩麹ソース大さじ3杯を加えて混ぜ合わせ、8等分にする。

4. 水と小麦粉を混ぜ、糊をつくる。

5. 春巻きの皮に3を乗せて巻く。160℃の油で2度揚げする。

6. 皿に盛り付け、残りの塩麹ソースを添える。


-ポイント-
発酵食品である塩麹は消化酵素を含むため、胃に負担をかけたくないときにおすすめです。
また麹菌が生み出すビタミンB群は代謝を助けてくれます。
——————————

美味しいものはつい食べ過ぎてしまいますが、ほどほどに。
お腹がグーっと鳴ったら食べ物を入れてもいいサインですよ。


株式会社玄米酵素 管理栄養士 内糸恵理


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
食と健康セミナーご参加特典
玄米酵素一日プチ断食セットをプレゼント
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
2016年6月1日(水)~7月31日(日)の期間中、
玄米酵素の食と健康セミナーにご参加いただくと
「玄米酵素一日プチ断食セット」をプレゼントします!

■セミナーの日時・会場・内容などの詳細はこちら↓
http://www.genmaikoso.co.jp/cultivate/seminar/

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


★玄米酵素公式Facebookページはこちら↓
http://www.facebook.com/genmaikosoinc/


【参考】こちらから購入できます↓
書籍「あなたの少食が世界を救う」甲田光雄
http://amzn.to/1U69Mu2
書籍「1日3食をやめなさい!」内海聡
http://amzn.to/25Ud91Z


7月の予定です!

2日(土) 休診

6日(水) 19時終了致します

21日(木) 休診

24日(日) 予約診療致します。

28日(木) 休診

 よろしくお願いします。

からだが「おかしい」と感じたら今すぐ当院にお電話・ご相談ください!TEL:042-700-5357
からだが「おかしい」と感じたら今すぐ当院にお電話・ご相談ください! TEL:042-700-5357
  • 院長BLOG
  • 症状別治療案内
  • 住所
    〒252-0131
    相模原市緑区西橋本2-5-15
    電話
    042-700-5357
    [月~金]
    午前 9:00-午後12:00
    午後 3:00-午後 8:00
    [木]
    午前 9:00-午後12:00
    午後 3:00-午後 5:00
    [土]
    午前 9:00-午後 1:00
    [休診日]
    日・祝
    • ↓田所接骨院をいいねする
    • ↓田所接骨院をツイートする
  • スタッフ募集
go to top